研究大会

ビジネスクリエーター研究学会第18回大会
日    時 : 2017年3月4日(土)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス マキムホール3階 M301教室
9:30~ 受付開始
10:00~11:25

- 司会者:粟屋 仁美氏(敬愛大学)-

1) 山本 剛氏(東京観光専門学校)
「訪日外国人の個人旅行需要による地方創生の実現と既存公共交通ネットワーク活用の研究」
資料②

2) 鈴木 秀一氏(立教大学)
「イノベーション戦略と組織理論」

11:30~12:00 会員総会
12:00~13:00 昼休憩
13:00~14:25

- 司会者:五十嵐 博一氏-

3) 杉山 章氏(立教大学大学院経営学研究科・院生)
「企業グローバリズムを日本企業に浸透させる組織デザインの課題-ポスト・グローバル化の動きに企業はどう適応しようとしているのか-」

4) 夏 藝氏(立教大学大学院ビジネスデザイン研究科・院生)
「日本の私立大学経営における意思決定に関する研究」

14:30~15:10

- 司会者:深見 嘉明氏(立教大学)-

5) 伊藤 幸氏(㈲藤寿建築設計事務所)
「カラーマーケティング手法による建築設計実施例
-ゴルフクラブ・クラブハウス-」

15:15~15:30 休憩
15:30~16:55

- 司会者:古山 徹氏(日経メディアマーケティング)-

6) 中川 有紀子氏(立教大学)
「女性管理職育成・登用は、日本企業の組織をどう変えるか
-745社の日本企業の定量分析と日米韓企業4社の定性分析から実証する―」

7) 河合 博子氏(高崎商科大学)
「日本企業におけるイノベーションの測定の方法の研究」

※ 大会参加費 : 500円

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第18回大会プログラム

>

ビジネスクリエーター研究学会第17回大会
日    時 : 2016年11月13日(日)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス 11号館3階 A304教室
9:30~ 受付開始
10:00~11:10

- 司会者:濱田 眞樹人(立教大学)-

1) 河合 博子氏(高崎商科大学)
「イノベーション教育の試みと考察ー
公開特許を活用した産官学連携のオープンイノベーションにおいて」

2) 大塚 健太郎氏(早稲田大学トランスナショナルHRM研究所招聘研究員)
「企業評価理論の再考保育市場と待機児童問題に関する一考察」

11:10~12:20

- 司会者:安田 直樹(立教大学)-

3) 馬場 晋一氏(長崎県立大学)
「企業家の資金需要と金融アクセス
- 創業時の資金調達における融資および出資の特性について-」

4) 粟屋 仁美氏(敬愛大学)
「我が国のプロ野球のコンテクストから視るファンの変化
―広島東洋カープ,「カープ女子」の事例より―」

12:20~13:20 昼休憩
13:20~14:30

- 司会者:吉原 敬典(目白大学)-

5) 安部 哲也氏(立教大学)
「カリスマ型リーダーシップの成功と失敗要因、課題について」

6) 八木 麻衣子氏(聖マリアンナ医科大学東横病院リハビリテーション室)
「リハビリテーション部門におけるトランザクティブメモリー
および組織風土と職務・職場満足度との関連性」

14:30~16:15

- 司会者:渡部 正治(一般社団法人経営倫理実践研究センターシニアフェロー)-

7) 古山 徹氏(日経メディアマーケティング(株))
「ROEの評価方法についてのちょっとした疑問」

8) 久富 真一氏(立教大学大学院)
「ワクチン接種における意思決定のジレンマについて
-子宮頸がんワクチンの事例にみる消費者の認知と行動の乖離-」

9) 小野 美和氏(デロイトトーマツコンサルティング合同会社/一橋大学イノベーション研究センター)
「サステナビリティ活動の目標開示とイノベーションの関係性」

16:15~17:00

- 司会者:深見 嘉明(立教大学)-

地域ブランディングプロジェクト中間発表
<3チーム(各 発表7分・質疑応答3分)>

※ 大会参加費 : 500円

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第17回大会プログラム

>

ビジネスクリエーター研究学会第16回大会
日    時 : 2016年4月10日(日)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス 
太刀川記念館3階多目的ホール
10:00~ 受付開始
10:30~11:40

- 司会者:羽田 明浩(国際医療福祉大学)-

1)Li(李) Yihui氏(立教大学大学院)
「中国の金融業における管理職の職場ストレスに関する研究
-従業員の健康状態に影響を与えるストレッサーの分析-」

2) 中川 智久氏(株式会社(ニホンテクノロジー
プライベートリミテッド)
「企業評価理論の再考」

11:40~12:15

- 司会者:河合 博子(高崎商科大学)-

3)黒田明彦氏(企業広報戦略研究所
(C.S.I ))
「企業の広報戦略と事業構想」

12:15~13:15 昼休憩
13:15~13:50

- 司会者:河合 博子(高崎商科大学)-

4)安田 直樹氏(立教大学)
「多国籍企業の参入行動と政治的不確実性の参照点」

13:50~15:00

- 司会者:大平 義隆(北海学園大学)-

5)当間 政義氏(和光大学)
「植物工場に関する一考察」

6) 三井 福次郎氏(三福工業株式会社)
「日本的経営と言われる、終身雇用、年功序列についての考察」

15:00~16:45

- 司会者粟屋 仁美(敬愛大学)-

7)内田直仁氏(宮城大学)
「事業構想学教育の展望と課題
-事業構想学会計は成立するか-」

8) 青淵正幸氏(立教大学)
「地方鉄道の存続と再生」

9)杉山 章氏(Volvoグループ
UDトラックス(株))
「グローバル自動車企業における組織マネジメントに対する
従業員意識の変化」

16:45~17:10 総会

※ 大会参加費 : 500円

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第16回大会プログラム

ビジネスクリエーター研究学会第15回大会
日    時 : 2015年11月15日(日)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス 5号館 5324教室
9:30~ 受付開始
9:50~9::55 会長挨拶 ( 廣江 彰 )
9:55~10:00 理事長挨拶 ( 三井 福次郎 )
10:00~11:10

- 司会者:大平 義隆(北海学園大学)-

1)伊藤 博康氏(立教大学大学院)
「情報セキュリティビジネスにおける競争優位創出のための要因」

2) 杉本 誠司氏(株式会社ニワンゴ)
「世論調査の新時代に向けて
 -niconicoネット世論調査の有効性と活用の考察-」

11:10~12:20

- 司会者:小具 龍史(みずほ情報総研)-

3)高橋 隆太氏(立教大学大学院)
「 M&Aおよび配当政策の適時開示と株価動向
イベントスタディによる実証研究-」

4) 金子 秀光氏(事業創造大学院大学)
渡辺 容子氏(事業創造大学院大学)
丸山 一芳氏(事業創造大学院大学新潟地域活性化研究所)
「伝統産業におけるダイバーシティを活用した
イノベーション-株式会社きものブレインのケーススタディ―」

12:20~13:20 昼休憩
13:20~15:05

- 司会者:大驛 潤(東京理科大学)-

5)米岡 英治氏(茨城キリスト教大学)
「中小企業間連携とディスクロージャー
-知的資産経営報告書を中心に-」

6) 馬塲 正実氏(立教大学大学院)
「ファッション産業におけるビジネスモデルの考察」

7) 高橋 孝輔氏(事業創造研究科)
丸山 一芳氏(事業創造大学院大学)
「スポーツ・イノベーションとしてのアクション・
リサーチの探索-新潟県におけるアメリカンフットボール普及の取組を事例として-」

15:10~16:40

ケースコンペッティション
- 前半司会者:山中 伸彦-
-後半司会者:深見 嘉明-

16:45~17:05 総会

※ 大会参加費 : 500円

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第15回大会プログラム


ビジネスクリエーター研究学会第14回大会
日    時 : 2015年3月29日(日)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス 11号館 A203教室
9:00~ 受付開始
9:30~9::35 会長挨拶 ( 廣江 彰 )
9:35~9:40 理事長挨拶 ( 三井 福次郎 )
9:45~10:45

- 司会者:小泉 徹(首都大学東京)-

1劉 暁穎氏(立教大学大学院)
「飲食事業の国際化と現地化
ー後継者育成を中心としてー」

2) 杉山 維彦氏(四国学院大学)
ハラール・ビジネスはトレンドなのか
-ハラール認証 IN & OUT-」

10:45~11:45

- 司会者:山中 伸彦(立教大学)-

3)三井 福次郎氏(三福工業株式会社)
「中小企業のインド進出事例と人材教育」

4) 片桐 邦彦氏(立命館大学大学院)
「診療放射線認定専門技師の能力開発に関する考察」

- 司会者:青淵 正幸(立教大学)-

5)守口 絢香氏(立教大学大学院)
「日本における病院の「企業化」問題について」

12:15~13:15 昼休憩
13:15~13:45

- 司会者:青淵 正幸(立教大学)-

6)古山 徹氏(日経メディア
マーケティング(株)
「ROE投資指標とした株式投資の試み」


- 司会者:木原 高治(東京農業大学) -

7) 羽田 明浩氏
「国際医療福祉大学大学院社会人が
働きながら博士号(経営学)を
取得することへのインプリケーション
‐審査される側と審査する側の
両方から見た事例報告‐」

8) 大驛 潤氏(東京理科大学)
「バブソン型アントレプレナーと
今後の大学教育への導入
‐アントレプレナー養成の構想と
実践に関わる定量分析‐」

15:00~16:00

- 司会者:高垣 行男(駿河台大学))-

9)関 晴仁氏(立教大学大学院)
「国際的物流企業における海外進出戦略の違いについて」

10) 杉山 章氏(立教大学大学院)
「産業クラスターによる経済発展モデルの考察
- フランス:リオン産業クラスター事例から -」

16:00~17:00

- 司会者:木村 敏夫(流通科学大学)-

11)品川 啓介氏(立命館大学大学院)
「ハイテク製品開発における脱成熟化因子
としてのプロセスイノベーション
–青色発光ダイオード開発を例に-」

12) 冨田 賢氏(株式会社ティーシー
コンサルティング)
「日本におけるアライアンス成立に関する
実証分析〜152社のコンサルティング
実績データをもとに〜」

17:00~ 総会

※ 大会参加費 : 500円

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第14回大会プログラム

ビジネスクリエーター研究学会第13回大会
日    時 : 2014年10月26日(日)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス 5号館 5122教室
10:00~ 受付開始
10:30~10:35 会長挨拶  ( 廣江 彰 )
10:35~10:40 理事長挨拶  ( 三井 福次郎 )
10:40~12:00

1)高橋 隆太 氏 
(立教大学大学院)
「株式所有構造の時系列分析」

2) 谷川 寿郎 氏 (立教大学大学院)

「日本的経営・内部昇進制の現状」

12:00~13:00 昼休憩
13:00~16:20

- 司会者:粟屋 仁美(比治山大学) -

3) 八木 麻衣子 氏(聖マリアンナ医科大学)
「医療・介護施設におけるリハビリテーション部門運営における問題点

コメディカル組織運営研究会参加者質問紙票調査からの検討-」

4) 山極 清子 氏
(昭和女子大学客員教授
株式会社wiwiw(ウィウィ)社長執行役員)
「女性塾の活動報告」


- 司会者:亀川 雅人(立教大学) -

5) 美原 融 氏
 (大阪商業大学・総合経営学部教授・同大学アミューズメント産業研究所所長)
「統合型リゾート(IR)とは? これまでの経緯とIR推進法可決後について」

7) 古賀 よしこ 氏
(㈱JTOP IR推進室 カジノコンサルタント)
「日本におけるIR(カジノ)ビジネスの可能性について」

6) 松浪 健太 氏 (維新の党 衆議院議員)
「IR実施法について」

16:20~17:20 IR (カジノ) ビジネス シンポジウム
17:20~18:00 総会

※ 大会参加費 : 500円

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第13回大会プログラム

ビジネスクリエーター研究学会第12回大会
日    時 : 2014年3月1日(土)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス マキムホール 2階 M201・M202教室
9:30~ 受付開始
9:45~10:00
M202教室
開会挨拶
10:00~10:40
M202教室
報告会 午前の部

1)報告者:亀川 雅人(立教大学 )
「インテリジェントデザイン型組織に関する調査報告」


2)報告者:青淵 正幸(立教大学)
「中小鉄道事業者の経営と事業に関する考察」


10:40~12:00
M202教室
シンポジウム
『 ビジネスクリエーターが創るインテリジェント型企業・組織と人材育成手法の実践的研究(平成21~25年度) 』総括

パネリスト
亀川雅人 ・ 廣江彰 ・ 高岡美佳 ・ 青淵正幸 ・ 山中伸彦(立教大学)
三森ゆりか(つくば言語技術教育研究所)
枡谷義雄(古河電気工業株式会社)

12:00~12:45 昼休憩
12:45~13:00
M202教室
総会
13:00~13:30
M202教室
『 ビジネスクリエーター女性塾 』 発足挨拶

山極 清子(立教大学)

ビジネスクリエーター女性塾の概要

13:30~16:30
※M201教室
『 ビジネスクリエーター女性塾 』キックオフ
※同時開催につき、M201,M202会場行き来自由
13:30~16:30
※M202教室
報告会 午後の部

3) 司会者:木原 高治(東京農業大学)

報告者:中西 哲(株式会社ディールクリエーション)
「戦略形成プロセスにおけるセルフアセスメントの役割」


4) 司会者:木村 敏夫(流通科学大学)

報告者:古山 徹(日経メディアマーケティング株式会社)
「キャッシュフロー計算書の表示項目が持つ意味についての研究」


5)枡谷 義雄(古河電気工業株式会社)

報告者:Kim Kun Ho(韓国ソウルベンチャー大学院)
進化論とビジネスの核心理論の通渉:
遺伝子進化のメカニズムを利用した破壊的革新の方法論の研究」

6) 司会者:中井 透(京都産業大学)

報告者:土屋 直子(早稲田大学トランスナショナルHRM研究所)
「有給休暇引当金の業種別インパクトについて」


※ 大会参加費 : 無料

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第12回大会プログラム

ビジネスクリエーター研究学会第11回大会
日    時 : 2013年12月1日(日)
場    所 : 立教大学池袋キャンパス 12号館 地下1階 第1、第2会議室
9:30~ 受付開始
9:45~10:00 開会挨拶
10:00~12:00 報告会 午前

1) 司会者:古山 徹(日経メディアマーケティング株式会社)
報告者:平井 直樹(立教大学 ビジネスデザイン研究科)
テーマ:知識産業における生産性の向上に向けて

2) 司会者:張 輝(立教大学)
報告者:馬場 晋一(立教大学 ビジネスデザイン研究科)
テーマ:アントレプレナーシップの構成要素を探る
-事業機会の認知と事業失敗への恐怖が起業に与える影響について-

3) 司会者:渡部 正治(ジェイアイ傷害火災保険株式会社)
報告者:大坪 英二郎(立教大学 ビジネスデザイン研究科)
テーマ:生命保険会社の成長に関する一考察

12:00~13:00 昼食<休憩>
13:00~16:20 報告会 午後
4) 司会者:大平 浩二(明治学院大学)
報告者:山極 清子(立教大学)
テーマ:働く女性のリーディングカンパニーとしての資生堂
―創業者精神からみた資生堂の「女性の活躍」礎石づくりを中心に―

5) 司会者:庄司 祐子(千葉商科大学 サービス創造学部 就職担当顧問)
報告者:大平 義隆(北海学園大学経営学部経営学研究科)
テーマ:政府による限定正社員制度の導入に関する経営学的一考察

6) 司会者:小具 龍史(みずほ情報総研株式会社)
報告者:今井重男,松本大悟,石井裕明(千葉商科大学)
テーマ:ブライダルサービスの現状と課題

7) 司会者:中西 哲(株式会社ディールクリエーション)
報告者:廣瀬 園子(株式会社Medi Legato代表取締役)
テーマ:「日・ASEAN友好40周年記念事業 日越友好40周年記念

慢性腎臓病の治療・技術支援・看護教育交流プログラム」成果報告

8) 司会者:清松 敏雄(多摩大学)
報告者:山中 伸彦(立教大学)
テーマ:21世紀型中小企業と我が国中小企業の組織革新

『企業変革支援プログラム』Step1 回答企業に関する分析

※ 大会参加費 : 無料

参加者は、各自で報告資料を印刷して会場にお持ちください。

第11回大会プログラム

過去の研究大会

第4回~第10回大会